9/01/2018

2018年度 秋季例会のお知らせ

国際いけばな学会では、以下の通り、秋季例会を開催いたします。ぜひご出席ください。
会員以外の方の聴講も歓迎いたします。

日時 10月6日 土曜日 13時00分~15時00分 (12時50分までにご集合ください)
題目 いけ花と地域創造
報告者 西村良子さん (高瀬川会議代表、まちづくりアドヴァイザー、華道家)
コメンテーター 小林善帆さん (追手門学院大学 地域創造学部准教授)
場所 追手門学院大学  5号館 6階 5605教室

http://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access/

*追手門学院大学のバス(無料)(阪急茨木市駅・JR茨木駅 発)が出ています。
【バスは、12時15分発にお乗りください。土曜は行き毎時15分、帰り毎時45分です】
*駐車場は完備しています。
*タクシーの場合、1,800円程度必要です。
*当日連絡先:090-4277-0215(会場担当者)
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com

Read more…

6/03/2018

2018年度 夏季例会、無事終了しました。

以下の通り、夏季例会を開催しました。
ご報告の村上さん、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
参加者38名。

日時 6月2日 土曜日 13時15分~15時15分
題目 摂津尼崎と未生流  ―『挿花琴浦乃華』と「謡曲見立生花」―
報告者 村上昭彦 (尼崎郷土史研究会)
場所 追手門学院大学  2号館 2階 2203教室
 



Read more…

3/06/2018

2018年度 夏季例会のお知らせ

国際いけばな学会では、以下の通り、夏季例会を開催いたします。ぜひご出席ください。
会員以外の方の聴講も歓迎いたします。

日時 6月2日 土曜日 13時15分~15時15分 (13時10分までにご集合ください)
題目 摂津尼崎と未生流  ―『挿花琴浦乃華』と「謡曲見立生花」―
報告者 村上昭彦 (尼崎郷土史研究会)
場所 追手門学院大学  2号館 2階 2203教室

http://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access/

*追手門学院大学のバス(無料)(阪急茨木市駅・JR茨木駅 発)が出ています。
【バスは、12時15分発にお乗りください。土曜は行き毎時15分、帰り毎時45分です】
*駐車場は完備しています。
*タクシーの場合、1,800円程度必要です。
*当日連絡先:090-4277-0215(会場担当者)
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com

Read more…

3/04/2018

2018年度 春季例会、無事終了しました。

以下の通り、春季例会を開催しました。ご報告の小林先生、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

日時:2018年2月24日(土) 午後1時~3時
場所:京都造形芸術大学 興心館 K41教室
報告者:小林善帆 (追手門学院大学 地域創造学部准教授)
題目:地域創造学部で「いけ花」を教える意義 ―地域文化という観点から









Read more…

1/29/2018

追大ニュースより


【追大ニュース】地域創造学部小林善帆准教授 「広辞苑第七版」(岩波書店刊)を分担執筆  

いけ花文化史が専門の追手門学院大学地域創造学部小林善帆准教授は、1月12日に刊行された「広辞苑第七版」(岩波書店刊)の分担執筆を行いました。

改訂にあたり小林准教授は、総称について「生花・生け花・挿花・華道・花道」など様々に使用していたものを、「いけ花」という言葉で統一、執筆を担当した「いけ花」の項目は92項目に及びました。

今回の執筆を終え、小林准教授は「長年にわたり地道に、いけ花文化史の基礎的研究に取り組んでまいりましたが、それを反映させることができる機会が与えられて、うれしく思いました。ぜひ『広辞苑』第七版を開いてみてください。」とコメントしました。

Read more…

1/13/2018

2018年度 春季例会のお知らせ


以下の通り春季例会を開催いたします。是非、ご出席下さい。
会員以外の方の聴講も歓迎します。


日時:2018年2月24日(土) 午後1時~3時

場所:京都造形芸術大学 興心館 K41教室

報告者:小林善帆 (追手門学院大学 地域創造学部准教授)

題目:地域創造学部で「いけ花」を教える意義 ―地域文化という観点から

・12時50分までにご入室ください。
・駐車場は近隣のコインパーキングになります。

↓下記のHPのアクセス情報も参考にしてください。
http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/

Read more…

11/25/2017

2017年度 冬季例会、無事終了しました。

以下の通り、冬季例会を開催しました。

 ご報告の井上先生、司会の小林先生、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

日時:11月25日(土) 午後1時半~3時半 
場所:京都造形芸術大学 人間館1F  NA102
報告者 井上治(京都造形芸術大学 准教授)
題目 「花道における「暫時頃刻」と「千変万化」」

Read more…

11/05/2017

2017年度 秋季例会、総会 、無事終了しました。

以下の通り、秋季例会、総会を開催しました。 小磯さん、小林先生、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
日時:10月28日土曜日 13時15分~15時15分、 題目:「たて花・立花・生花の実演と大永5年本『専応口伝』」 実作・報告:小磯まり子(花道家)、 司会・解説:小林善帆(追手門学院大学地域創造学部准教授)。総会15時30分~16時。場所:追手門学院大学 松籟庵(しょうらいあん)。

Read more…

2017年度 冬季例会のお知らせ

以下の通り冬季例会を開催いたします。是非、ご参加ください。
会員以外の方の聴講も歓迎します。


11月25日(土) 午後1時半~3時半

京都造形芸術大学 人間館1F  NA102

報告者 井上治(京都造形芸術大学 准教授)

題目 「花道における「暫時頃刻」と「千変万化」」

・1時20分までにご入室ください。
・駐車は近隣のコインパーキングになります。

↓下記のHPのアクセス情報も参考にしてください。
http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/

Read more…

9/13/2017

2017年度 秋季例会のお知らせ

DSC_1433



国際いけばな学会では、以下の通り、秋季例会を開催いたします。ぜひご出席ください。
会員以外の方の聴講も歓迎いたします。

日時 10月28日 土曜日 13時15分~15時15分 (13時10分までにご集合ください)
題目 たて花・立花・生花の実演と大永5年本『専応口伝』
実作・報告  小磯まり子  花道家
司会・解説  小林善帆   追手門学院大学地域創造学部准教授   
場所 追手門学院大学 松籟庵(しょうらいあん)

http://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access/

*追手門学院大学のバス(無料)を利用される方は、行き(阪急茨木市駅・JR茨木駅)12時15分発、帰り・大学発15時45分発に、お乗りください。
*駐車場は完備しています。
*タクシーの場合、1,800円程度必要です。
*当日連絡先:090-4277-0215(会場担当者)
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com

Read more…

6/23/2017

2017年夏季例会、無事終了しました。


以下の通り、夏季例会を開催しました。
ご報告のやまだ先生、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
日時:6月3日土曜日 13時15分~15時15分
場所:追手門学院大学(大阪府茨木市) 2号館 2311講義室
報告者:やまだあつし氏 名古屋市立大学人間文化研究科教授





Read more…

6/18/2017

いけ花文化研究第4号(2016)購読受付中


いけ花文化研究第4号(2016)購読受付中です。
以下の購入案内をご参照の上、お申し込み下さい。
なお、目次もご参照下さい。

Read more…