7/24/2020

今年度の夏季例会・秋季例会、中止のお知らせ

【お知らせ】
COVIDー19(新型コロナウイルス)流行により、国際いけ花学会では、今年度の夏季例会、秋季例会を、残念ながら中止することになりました
冬季例会は、202012月に開催する予定ですCOVIDー19の状況によっては中止となりますが、冬季例会ご報告をご希望の方は、学会メール(isis.ikebana@gmail.comへご相談ください。
よろしくお願いいたします。

Read more…

2/03/2020

2020年度春季例会、無事終了いたしました。

以下の通り、春季例会を開催しました。
日時:2020年 1月27日(月)午後1時~4時半
場所:京都工芸繊維大学
   松ヶ崎キャンパス 10 号館 3 階 313教室(言語・文化セミナー室)
報告者 吉川順子(京都工芸繊維大学基盤科学系准教授)
 題目 「欧米諸国におけるいけ花受容史の素描」

 今回のご報告では、いけ花は欧米諸国でどのように知られてきたのか、いつ頃、欧文文献に現れ、明治期開国以後、欧米人はどこでいけ花を目にしたのか。コンドルのほかにどのような研究書が出たのか。
 さらに、欧米の絵画や文学作品が、いけ花が知られる経路の一つとなった点など、これまでいけ花史において検討されてこなかった欧米に関係する諸事象についての、興味深い報告がなされました。
 そしてそれをうけて活発な意見交換が行われました。




Read more…

12/15/2019

2020年度 春季例会のお知らせ

以下の通り、春季例会を開催いたします。
是非ご出席ください。
会員以外の方の聴講も歓迎します。

日時:2020年 1月27日(月)午後1時~3時(12時50分までにご入室ください。)
場所:京都工芸繊維大学
   松ヶ崎キャンパス 10 号館 3 階 313教室(言語・文化セミナー室)

報告者 吉川順子(京都工芸繊維大学基盤科学系准教授)
 題目 「欧米諸国におけるいけ花受容史の素描」

下記のHPのアクセス情報を参考にしてください。 最寄り駅から https://www.kit.ac.jp/uni_index/matsugasaki/ キャンパス内 https://www.kit.ac.jp/uni_index/campus-map/ 地下鉄烏丸線「松ヶ崎」駅「出口 1」から東へ。
10号館(学生食堂 KIT HOUSEの北側へはツタヤ駐車場角を曲がって
西北門よりお入りいただくと早いです。徒歩 8 分。)






Read more…

2019年度 冬季例会、無事終了いたしました。

以下の通り、冬季例会を開催しました。
日時:2019年12月12日(木)18時30分~20時まで
場所:中国山東省青島市松嶺路238-20-7
報告者:増野光晴さん(いけばな雪舟流 次期家元)
題目:現代社会におけるいけ花の展開

 初めての中国での開催でした。日本人、中国人だけでなく、アメリカ人やフランス人の青島在住者が集まり、在青島日本国総領事館副領事、教員、大学院生や学生など、多彩な顔ぶれが揃いました。

 増野さんのご報告は、はじめに現代いけ花についての、実作をともなう解説が行われました。その後、ご自身の舞台美術など多角的なお仕事や、日本に暮らす外国人へのいけ花の紹介を通して、今後のいけ花の可能性が述べられました。
 また日本のいけ花人口の減少に対し、海外や、日本における外国人により、いけ花の習得がみられることが、今日の傾向であることが報告されました。




Read more…

11/30/2019

2019年度 冬季例会のお知らせ

以下の通り、冬季例会を開催します。今回は中国での開催です。

会員以外の方の聴講も歓迎しますが、その場合、今回は事前に学会アドレス(isis.ikebana@gmail.com)まで、お申し込みください。

日時:2019年12月12日(木)18時30分~20時まで
場所:中国山東省青島市松嶺路238-20-7
報告者:増野光晴さん(いけばな雪舟流 次期家元)
題目:現代社会におけるいけ花の展開
(使用言語:日本語。英語通訳、有)

*18時20分までにご入室ください。
*問い合わせ先:isis.ikebana@gmail.com

Read more…

9/03/2019

2019年 秋季例会、無事終了いたしました。




以下の通り、秋季例会を開催しました。今回はメルボルン・いけ花・フェスティバルの一環としての開催でした。ご出席の皆様、ありがとうございました。

日時:2019年9月1日(日) 午前9時~10時

場所:Rosina Auditorium, Abbotsford Convent, Melbourne, Australia

報告者:新保逍滄(華道家、彫刻家)

題目:Influence of the Western Modernism on Perception of Nature in Ikebana: A New Interpretation of Ikenobo Senno Kuden (1542) and Its Hidden Connection to the Rise of Free Style Ikebana in the Modern Japan

Read more…

8/01/2019

2019年度 秋季例会のお知らせ


以下の通り、秋季例会を開催いたします。今回はメルボルン・いけ花・フェスティバルの一環としての開催です。是非、ご出席下さい。
会員以外の方の聴講も、歓迎します。

日時:2019年9月1日(日) 午前9時~10時

場所:Rosina Auditorium, Abbotsford Convent, Melbourne, Australia

報告者:新保逍滄(華道家、彫刻家)

題目:Influence of the Western Modernism on Perception of Nature in Ikebana: A New Interpretation of Ikenobo Senno Kuden (1542) and Its Hidden Connection to the Rise of Free Style Ikebana in the Modern Japan

参加費用:$10


*英語での講演です。
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com
*国際いけ花学会の学術誌、「いけ花文化研究」($20)を会場で販売いたします。


Read more…

7/31/2019

2019年度 夏季例会、無事終了いたしました。

以下の通り、2019年度夏季例会、無事終了しました。
 
日時:2019年7月28日(日) 午後1時~3時 
場所:京都造形芸術大学  人間館 NA405 
報告者:今井孝司さん (大学講師・華道家) 
題目:社会学的観点からみたいけ花

報告くださった今井さん、ありがとうございました。
いけ花の発信、その可能性について、身近でわかりやすい内容でした。
ご報告に基づく意見交換からは、日本国内よりも海外の方が、いけ花に興味がもたれていること、そこにおける花材の問題、出版物のこと、SNSなど、広範囲にいけ花に関する話題が提供されました。




Read more…

2/28/2019

2019年度 夏季例会のお知らせ

以下の通り、夏季例会を開催いたします。是非、ご出席下さい。
会員以外の方の聴講も、歓迎します。


日時:2019年7月28日(日) 午後1時~3時

場所:京都造形芸術大学  人間館 NA408

報告者:今井孝司さん (大学講師・華道家)

題目:(仮題:社会学的観点からみたいけ花)

・12時50分までにご入室ください。
・駐車場は近隣のコインパーキングになります。
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com

↓下記のHPのアクセス情報も参考にしてください。
http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/

Read more…

2019年度春季例会、無事終了いたしました。

以下の通り、2019年度春季例会、無事終了しました。

日時:2019年2月24日(日) 午後1時~3時
場所:京都造形芸術大学  人間館4階 NA408教室
報告者:丸本加寿世さん (会社員・オペレーションディレクター)
題目:ツアーにみる日本文化体験と観光 ―いけ花・茶の湯・能楽

ご参加くださった皆様、貴重な体験にもとづくご意見をありがとうございました。
例会後、引き続き懇親会をおこないました。いけ花に関する文化活動や高校生のいけ花体験についての話題になりました。
皆さまぜひ、例会にもご参加ください。お待ちしております。




例会が始まる前のひとコマです。

Read more…

1/20/2019

2019年度 春季例会のお知らせ

以下の通り、春季例会を開催いたします。是非、ご出席下さい。
会員以外の方の聴講も、歓迎します。


日時:2019年2月24日(日) 午後1時~3時

場所:京都造形芸術大学  人間館4階 NA408教室

報告者:丸本加寿世さん (会社員・オペレーションディレクター)

題目:ツアーにみる日本文化体験と観光 ―いけ花・茶の湯・能楽

・12時50分までにご入室ください。
・駐車場は近隣のコインパーキングになります。
*お問い合わせ:isis.ikebana@gmail.com

↓下記のHPのアクセス情報も参考にしてください。
http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/

Read more…

12/23/2018

2018年度 冬季例会、無事終了いたしました。

以下の通り、冬季例会を開催いたしました

日時:2018年12月22日(土) 午後1時~3時
場所:京都造形芸術大学  人間館4階 NA408教室
報告者:神戸啓(かんべ あきら)さん (先斗町まちづくり協議会 事務局長)
題目:都市京都の成立・展開と装飾空間の変遷ー現在の花のあり方といけ花の可能性

神戸さん、お集りくださった皆様、お疲れ様でした。



 いけ花に視点を据えた、まちづくりや建築についてのお話しが新鮮でした。また、フロアーから出された「素朴な疑問」は、今後の研究にとても有効なものと思いました。
 終了後、ささやかながら、忘年会をおこないました。
来年も、国際いけ花学会を、よろしくお願いいたします。

Read more…